« 2013/5/26 2013高円宮杯サッカーリーグ(U-15) サンライズリーグ関西第9節(西U-15) | トップページ | 2013/6/8 日本クラブユース選手権(U-15)関西大会 2次ラウンド初日(和歌山U-15) »

2013年6月 5日 (水)

今年も関西クラ選(U-15)が楽しみで。

十勝で行われるようになってから3年目となる日本クラブユース選手権(U-15)アディダスカップですが、今年から出場チームが増やされ、関西地域からの出場枠も5から8と3チーム増加しました。

並行開催のデベロップカップについては前年と同数の2チームとなり、合計10チームが全国の舞台に立てることになったのです。

その予選会となる関西大会も参加チーム数が32→44に増加し、サンライズリーグ参加チームと6府県の予選1位のチームの計18チームが2次ラウンドにシードされ、残る28チームが2次ラウンド進出を賭けてノックアウト制の1次ラウンドを戦うことに。

その1次ラウンドはすでに6/1、6/2の2日間で実施され、現時点では各グループ4チームずつ、8グループの32チームが6/8から始まる2次ラウンドを戦い、決勝トーナメント進出の条件となる上位2チームをめざします。

年々注目が増すU-18やレディースに比べると興味を持ちにくいカテゴリーかなのも間違いないのですが、なんせ3チームありますので、トップもU-18も小休止のこの機会にご覧になっていただけると嬉しいです。

そんなわけでセレッソ下部のチームと、それぞれの2次ラウンドの試合日程も紹介します

【1.セレッソ大阪津守U-15】

P4202071

昨年は第5代表決定戦で京都サンガU-15に敗れるも、かろうじてデベロップカップ出場権は確保。なんとか全国の舞台に足を進めるも、ここしばらくは予選敗退が続く。今年のサンライズリーグではガンバ大阪ジュニアユースと西U-15に敗北するも3位と大崩れはしていない。

昨年と比べて守備が安定した反面、攻撃面の工夫に課題を残し、やや淡白な一面をのぞかせる。ただ直前のサンライズリーグ千里丘戦では先制を許しながら初の逆転勝ちを果たしたように、1つ1つの課題を克服していく様子は着実な成長を感じさせるもの。そして一体感がにじみ出るチームの雰囲気はいちばんの特徴と言っていいかもしれない。

グループリーグでは千里丘FC、岩田FC、長野FCと大阪府下の強豪チームと同居することになり、難なく1位突破とはとうてい言い難い厳しめの組み合わせとなる。ちなみに後述の西U-15とは組み合わせの関係で、ともに揃った順位でのトーナメント進出となった場合は準々決勝での対決を余儀なくされることに。なぜか毎年のようにセレッソダービーが実現してしまうのですが、敗者にも十分出場枠が残されるだけに今までよりは少々心安らかかも(苦笑)

セレッソ大阪津守U-15 2次ラウンド日程

6/8(土) 13:20 長野FC アスパ五色メイン
6/9(日) 15:00 岩田FC アスパ五色メイン
6/15(土) 15:00 千里丘FC J-GREEN堺S9

【2.セレッソ大阪西U-15】

P5184911

昨年は敗者復活戦で津守U-15と対戦、伝統的に分のいい相手ながら惜敗し出場がおあずけになった西U-15。設立以来初のトップ昇格選手(岡田武瑠)を輩出し、注目も高まってくれればいいなと感じているところです。

昨年は個々の能力の高さに裏打ちされた豪快さが印象的だったものの、今年はサンライズリーグでも下位相手にドローを喫するなど波に乗り切れない印象。流れるような速攻や丁寧な組み立ては1つの長所と言ってもよいかなと。

実際序盤の内容は悪くなかったのですが、GW明けからの試合運びを見る限り、アグレッシブに戦い切れていない場面も時折見られるなど不安が残る。ただちょっとしたきっかけであっさり好転することも十分あるので、そのターニングポイントが早めに訪れてくれることを期待。そのためには激しさが不可欠となるのではと。

組み合わせはヴェルヴェント京都、尼崎FC、東淀川FCと文字だけ見れば恵まれた印象を受けるものの、今年に限っては相手よりも自分たちの問題のほうが大きいような。個人的には一番読めないチームですが、その反面すごく楽しみも大きいです。

セレッソ大阪西U-15 2次ラウンド日程

6/8(土) 15:00 尼崎FC アスパ五色メイン
6/9(日) 13:20 大阪東淀川FC アスパ五色メイン
6/15(土) 13:20 ヴェルヴェント京都 J-Green堺S9

【3.セレッソ大阪和歌山U-15】

P4212369

他のチームと違って歓喜の画像がなくて申し訳ないです…。

昨年は惜しくも得失点差でグループリーグで敗退するも、創設4年目ながらヴィッセル神戸U-15相手にあわやのところまで迫る戦いぶり。秋には津守U-15を圧倒し、関西大会ベスト8まで進出するなどようやく全国まであと一歩のところまで来た印象。和歌山県勢としては抜けた存在に定着してきたかと。

正直なところ今年はガンバJY、ガンバ門真とサンライズリーグでも存在感を見せる強豪と同組になりクジ運という意味では少々悪かったかもしれないかなと。苦戦は予想されるも全力で走り切るチームカラーを前面に出して、なんとか結果を引き寄せたいところ。初戦のガンバ門真戦が進出を占う最重要の試合となりそう。

セレッソ大阪和歌山U-15 2次ラウンド日程

6/8(土) 11:40 ガンバ門真JY アスパ五色サブ
6/9(日) 10:00 ガンバ大阪JY アスパ五色メイン
6/15(日) 10:00 Mioびわこ滋賀 J-GREEN堺S10

…とまあ手短にまとめさせていただきました。

3年も経過すれば高体連やU-18で活躍する選手も数多くいるに違いないし、セレッソ以外のチームに視線を移せば心奪われるプレーヤーもいるかもしれないし。さらなる育成の源流をたどることで、いろいろと新しい発見があるのもこのカテゴリーの魅力じゃないかなって思います。

なにはなくとも。

選手たちみんなが持てる力をすべて出し切れますように。そしていい結果がついてきて、さらに高い舞台で大きく成長できますように。

|

« 2013/5/26 2013高円宮杯サッカーリーグ(U-15) サンライズリーグ関西第9節(西U-15) | トップページ | 2013/6/8 日本クラブユース選手権(U-15)関西大会 2次ラウンド初日(和歌山U-15) »

関西クラブユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/57527549

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も関西クラ選(U-15)が楽しみで。:

« 2013/5/26 2013高円宮杯サッカーリーグ(U-15) サンライズリーグ関西第9節(西U-15) | トップページ | 2013/6/8 日本クラブユース選手権(U-15)関西大会 2次ラウンド初日(和歌山U-15) »