« 2013/3/3 2012Jリーグ U-13ヤマトタケル 昇格チーム決定戦(和歌山U-13) | トップページ | スキをみて高野山まで行ってきた。 »

2013年3月15日 (金)

2013/3/10 大相撲春場所 初日

Dscf5384

浪花の街に春を呼ぶ大阪場所」とはよく言ったもので、初日の頃に合わせてホントに気温が上がってくる。2年前には八百長問題で開催中止になったときは実際に寂しい思いもしたけれど、自分にとっては仕事も一息つく段階でもあり、日本人にとって心地よい雰囲気をカラダ全体で感じられるのは非常に嬉しくて。

てなワケで他にいろいろなイベントはあるものの、思い切って朝早くから当日券売り場に向かいました。

当日限定の自由席は約200枚ほど用意されているらしいのですが、他場所に比べても枚数が少ないらしくて争奪戦になるなんて話も聞いたことがあるけれど。実感としては楽前(十四日目)や千秋楽でもない限り、7:45にいけば確実に買えるかなといったところです。実際に今回も8:15の段階で残り30枚と少なくなっていましたが、完売までは多少時間がかかったようです。

Dsc_7355

でも自由席も意外と見やすい。価格とのバランスを考えると非常にいい席だと個人的には思います。

Dsc_7358

8:30の開場にあわせて入場し、序ノ口の取り組みを数番ほど観戦した後は。

P3100404

P3100442_2

P3100449

…U-18BチームのTMにあわせ舞洲まで移動して。当初の予定にはなかったけれど、結果運よく見に行けました。カメラ準備していてよかったかも

※府立体育館から舞洲まではクルマで約20分。大相撲が再入場が1度だけできるのでこういう過ごし方もできたりするのです。

試合のほうは苦労したものの無事に勝利をおさめられたので一安心♪

そして自宅に戻ってちょっとだけ昼寝して。

Dscf5405

ほいで十両の取り組みに合わせて再度会場に戻るというw

Dscf5409

到着したときは十両の取組も後半に突入していました。なんとかひいきの1人の磋牙司の取り組みに間に合って一安心。

これでも現地到着してから打ち止めまで3時間はあり、相撲見物とひとくちに言うモノの朝から連続して観戦するのはけっこう難行かもしれません。必ずといっていいほどウトウトしてしまうし(^_^;

取組自体はそんなハラハラするものはなくて、物言いが多い印象もあったけれど取り直しまでは至らずといったところ。ただ今場所は日馬富士が横綱として迎える初の春場所であることと、番付上位に豪栄道、勢とご当地力士が2人もいるのが要素としては大きくて、幕内土俵入りのときの歓声はさすがと思えるものでした。

Dscf5435

Dscf5436

そして個人的には一番好きな豊ノ島が持ち味を出し切った相撲を見せてくれたのでもうおなかいっぱい。張り手をいなして体勢入れ替えるあたりなんて巧いのなんのって(笑)

Dscf5445

Dscf5449

Dscf5449_2

それにしても大関陣の盤石感の薄いこと。
結果で言えばそろって白星発進なんやけど、相撲内容はどことなくヒヤヒヤする局面もあったりして。でも琴奨菊は持ち味出ていたので今後楽しみにしてます。

ううん、もしかしたら本場所が年6回ってのは厳しすぎるのかもしれないですね。いいコンディションで臨むのってただでさえ体格の大きさからくる負担を考えるとキビシイ面も多いだろうし。

Dscf5459

Dscf5465_3

わかっちゃいるけれどライブで見る相撲はめっちゃおもろいですワ♪

できることならあと1日くらいは足を運びたいものです。何かと他との兼ね合いがつきますように。

|

« 2013/3/3 2012Jリーグ U-13ヤマトタケル 昇格チーム決定戦(和歌山U-13) | トップページ | スキをみて高野山まで行ってきた。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/56957473

この記事へのトラックバック一覧です: 2013/3/10 大相撲春場所 初日:

« 2013/3/3 2012Jリーグ U-13ヤマトタケル 昇格チーム決定戦(和歌山U-13) | トップページ | スキをみて高野山まで行ってきた。 »