« 2012/9/15 JFAサンライズリーグ2012関西 第17節(U-15西) | トップページ | 2012/9/22 JFAサンライズリーグ2012関西 第19節(U-15西) »

2012年10月 3日 (水)

2012/9/22 JFAサンライズリーグ2012関西 第19節(U-15津守)

今回の会場は名神道の大山崎IC近くにある「洛西浄化センターアクアパルコ」ってところなんですが。ここってどうも印象がよろしくない。

4年前の関西クラ選(U-15)の準々決勝ではU-15西が千里丘FCに逆転負けを喫しているし、昨年の高円宮杯(U-15)準々決勝ではPKで宇治FCに敗れ全国出場権を逃した苦い思い出の場所。

ま、最近になって京都競馬場まで徒歩(約15分)で行ける、すなわち京阪淀駅から徒歩で行けるサッカー場と知りまして。ライブで競馬見てから徒歩移動できるサッカー場という意味ではとても貴重な存在。

ま、今年からはアディダスカップ(U-15クラ選)の会場で使われた帯広競馬場の南側運動広場も同類に加わるのかな。

…そんな寄り道話もソコソコに本題に入りましょうか(笑)

P9223500

今回のU-15津守の対戦相手は迷彩柄のユニフォームが特徴的なRIP ACE。
彼らが組む円陣は樹木並ぶ背景によく馴染んでいます、いやホントに。

ちなみにU-17日本代表にも選ばれた薮内健人(現ガンバ大阪ユース3年)の出身クラブとしても知られています。

ここまでのリーグ戦では下位に低迷しているものの、サッカー自体の印象は全く悪くなく不思議な感じも。勝敗まではともかくも、内容的にはJ下部相手に試合途中でリードを奪うなど十分な爪痕を残しているし。

過去の対戦に注目すると、昨年末のモルテン杯では何とか勝利するも春のリーグ戦、関西クラ選ではともに苦戦の末ドローとなっており、秋を迎えての成長が問われる試合といってもいいのかな。全力で挑んでくる相手と戦うのはすごくいい経験になるはず。

【RIP ACE×セレッソ大阪U-15津守
(洛西浄化センターアクアパルコ 12:30キックオフ)

秋を迎えて上積みされた要素は数多いのでは前回観たガンバ門真戦で感じたのでけっこう楽しみにしていた試合。ただ当時は警告の累積で出場停止だった(11)井上泰斗が不在と言うことあり、今回は彼の変化にも注目してみる。

P9223632

ボールを保持したときの強さと巧さは安定しており、気候の変化とコンディションの良化が重なったことでキレが伴ってきたかもと。しかしストライカーの宿命を必要以上に背負う部分はまだ残っていて、結果として力みにつながっているのが成長の余地なのかも。

イライラが募るなかでプレーが雑になったり、レフリーに異議と捉えられる態度を見せるあたりはもったいないなと。前線のクオリティが上がってきているだけに、周囲との連携をもう少しうまく調節できれば相手に与える脅威はさらに増すはず。フィニッシュまでのお膳立てはもっと周囲に任せてもいいのような気が。ま、なかなか難しいとは思いますが(^_^;

P9223569 P9223546

さて試合展開ですが、カタチこそ前線の好調ぶりを示すかのように決定機を量産するのですが得点にはつながらず。一方RIP ACEも前線への送り出しがイマイチで持ち味の速攻が実らない状態。そう思えば前半終了時のスコアレスはお互いに手応えのわりには消化不良だったかもしれません。

P9223739 P9223765

後半もそれなりにチャンスメークの機会が増えたものの、RIP ACEもボールを保持してからの組み立てをシンプルにしてきたことで、それぞれの持ち味が交互に繰り出され組み合う四つ相撲のような展開になってくる。

となるとちょっとした変化が勝負を大きく左右することになるのですが、そんな中見せた思い切りのよさが報われることになる。試合開始も残り10分にさしかかる頃、ゴール正面右を(13)伊藤涼太郎がエンドライン沿いにすばやく切れ込みシュート。GKが弾いたところを(9)小林颯が流し込み待望の先制点。

苦労した末の先制だけに手ごたえも十分だったかと。しかも勢いに乗るきっかけと言うよりも、集中力を高める効果がありそうなよいゴールでした。

ふつうなら追加点を狙いに行きたいところですが、そんな一筋縄な相手でないことはわかっている様子で。守備意識の高さもソコソコに、相手の仕掛けに対し必死の対応を繰り返すあたりは見方によっては物足りないとうつるかもしれません。

でも今年に関しては相手も相手やし問題はまったくなく。むしろ負荷がかかった状態でのプレーは収穫が多いのでプラスに考えられそう。結局なんとか最小点差で乗り切ることができ、無事に勝利をおさめることができました。正直ヒヤヒヤしたけど(苦笑)

P9223797

秋を迎えてのU-15津守は個人差はあれどそれぞれにある程度のレベルアップが見えているのが好材料。いやらしい見方をすれば「ちょっと遅くね?」と弄られるかもですが、自分にはようやく条件が整ってきたのかなという感じ。
最後の大舞台に向けて描く上昇カーブ、もうちょいと急なものになる余地もあることですし、今から1ヶ月先の関西予選がとても楽しみです。

|

« 2012/9/15 JFAサンライズリーグ2012関西 第17節(U-15西) | トップページ | 2012/9/22 JFAサンライズリーグ2012関西 第19節(U-15西) »

U-15津守」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/55808365

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/9/22 JFAサンライズリーグ2012関西 第19節(U-15津守):

« 2012/9/15 JFAサンライズリーグ2012関西 第17節(U-15西) | トップページ | 2012/9/22 JFAサンライズリーグ2012関西 第19節(U-15西) »