« 2012/3/18 2012年初のU-18詣です。 | トップページ | 2012ミズノカップ遠征記ですよ(2) »

2012年4月 1日 (日)

2012ミズノカップ遠征記ですよ(1)

U-18のシーズン開幕を告げる風物詩といってもよいミズノカップ。

ミズノがサプライヤーをしているクラブチーム、高校のサッカー部が高知に集まりリーグ戦やら練習試合やらでにぎわう、春の到来に合わせて始動する華やかさが印象的な大会だったりします。

確かに全国につながる公式戦ではないのですが、プレシーズンマッチとして定着しつつある大会、自分も昨年初めて現地で見たのですが、環境の良さと南国特有の温暖さに心惹かれて今年も行ってまいりました。

ただ交通の便も悪いだけでなく海を渡る関係で費用はけっこうかかる行先ということでルーティングに頭を悩ませることに。極力負担を背負わずに、しかも欲張ってみようとした結果どうなったかといえば。

Dscf1904


土曜日の深夜にジャンボフェリーで神戸を出発、早朝に高松着。
そして国道11号に沿って走り、日曜日の早朝でも営業しているさぬきうどんの店を2軒ほどまわってきました。

Dsc_0251_2 Dsc_0249_2

1軒めは丸亀市にある「まごころ
完全セルフの大型店ですが、店の佇まいは完全に地元色に染まっています。

Dsc_0248_4

オーダーしたのはかけうどん小(200円)
なんかほっとするダシと、かき揚げを砕いたとも思える天かすに値打ち感満載の一品でした。

平日週末問わず朝6:00から営業していますので、もしよかったらお立ち寄りください♪

Dsc_0253 Dsc_0252

クルマで約10分ほど西に移動すると多度津港でもう1軒早朝営業の店を発見。黄色い看板が印象的な「まるや」。
こちらもセルフの店ですが、注文スタイルは全国チェーンの「はなまるうどん」と同じ。カレーうどんや鍋焼きうどんなどメニューの豊富さが印象的でしたが、自分は肉ぶっかけ小(460円)を選択。

正直早朝から肉うどんは命知らずやったかもしれませんが意外とあっさりで一安心。麺のコシはあるほうで、あと濃いめのダシにもかかわらずやさしい感じがしたのがうれしかったです。

こちらは朝6:30からの営業。早朝にもかかわらずモーニング感覚で地元の人がたくさん訪れていました。

さて、本場のさぬきうどんも満喫したことですし満足満足。大阪に帰るとしますかね♪

…アカンアカン、高知行くのがメインの目的やないかw。
高知道のトンネル連続が実はかなりの苦手でして。可能ならどっかから電車かバスを使いたいくらいなのに(苦笑)

まあそんな感じですが予定通り春野に向かいます。
それにしても単独遠征の運転は寂しいっす。誰か誘えばよかったな(^_^;

|

« 2012/3/18 2012年初のU-18詣です。 | トップページ | 2012ミズノカップ遠征記ですよ(2) »

U-18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/54374920

この記事へのトラックバック一覧です: 2012ミズノカップ遠征記ですよ(1):

« 2012/3/18 2012年初のU-18詣です。 | トップページ | 2012ミズノカップ遠征記ですよ(2) »