« 2012/3/3 中京競馬場グランドオープン | トップページ | 2012/3/10 2012Jリ-グDivision1 第1節 セレッソ大阪×サガン鳥栖 »

2012年3月 9日 (金)

2012/3/1 小林香織「SEVENth」リリースパーティー(Billboard Live Osaka)

先日の記事でもとりあげたキャンディ・ダルファーのライブに行ったときに隣に居合わせた女性と少し会話したんですが、「もし気が向けば一度行ってみたらどうですか?」と勧めてもらったのが小林香織って名前のサックスプレーヤー。

51omnewgifl__sl500_aa300_

へえ、雰囲気良しのかっこええ美人さんやん♪

…てことで。それまで名前さえ知らなかったのですが、こういうときに訪れたタイミングは逃さない性分なので、近々に大阪でライブがあるということでちょこちょこと準備をして行ってまいりました。

ビルボードになってからは初訪問になったハービス大阪地下やったわけですが、広々としたホール内はやはり居心地がいい。

館内は7~8割の入りで、男女比はおよそ7:3。年齢層も高く自分でも若い方に分類される感じです。まったくの所見で予習もない状態で行きましたが、なんか心地よく癒された感じがします。

曲目は新アルバムのナンバーを曲順に演奏して計12曲、1時間強とコンパクトではありましたが気張らず楽しむことができました。

「ライブのラストに演奏する曲をイメージしました」という「Last Game」はサビの部分がカッコよくて、思わずチャント候補として提案したくなるくらい。
人と異なる視点は時として困ったものになりますが、むしろ強みになると考えるくらいでいいのかもしれません(笑)

ライブ後には準備していたCD(直前に購入しておいた)を手にサイン会の列に並ぶ。これがまた間近で見るとめっちゃキュートで「こういうのんこういうのん♪」なんて気分になりw

対応もすごく丁寧で、思わず「次のライブも行きますっ!」なんて言ってしまい。(あ、ホントに行きますからねw)

ビール片手にのんびり演奏を聴く経験もあまりないだけに、これからはもう少しスケジュールをチェックしてまた色々行ってみたくなりました。ちなみにビルボード大阪では佐野元春の公演もあるんですね。まさか行けるとは思わないけれど、うまくキャンセルが出たりしないかしらと(^へ^;

|

« 2012/3/3 中京競馬場グランドオープン | トップページ | 2012/3/10 2012Jリ-グDivision1 第1節 セレッソ大阪×サガン鳥栖 »

ライブ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/54264717

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/3/1 小林香織「SEVENth」リリースパーティー(Billboard Live Osaka):

« 2012/3/3 中京競馬場グランドオープン | トップページ | 2012/3/10 2012Jリ-グDivision1 第1節 セレッソ大阪×サガン鳥栖 »