« どんな人身事故やったんやろかと。 | トップページ | 2009/12/19 JFL入れ替え戦2ndレグ »

2009年12月20日 (日)

2009/12/19 高円宮杯全日本ユース(U-15)1次ラウンド第1戦

セレッソ大阪U-15vsモンテディオ山形ジュニアユース庄内

2009年セレッソ大阪にとって最後のチャレンジとなる今大会はU-15西とのアベック出場となり、まずは決勝トーナメント進出を賭けて1次ラウンドに挑みます。

Pc190367 試合会場は名古屋市の港サッカー場。

やや深めの芝生ながらも概ね良好のコンディション。

左画像のような謎のスタンド席に対する興味は尽きませんが、このスタジアムでの活躍が年末の歓喜の舞台への道筋になればと思うばかりです。

対戦相手は初出場のモンデディオ山形ジュニアユース庄内、東北地方からはるばるの遠征となりました。


Pc190385_2 Pc190390_4 Pc190463_2 Pc190469   

試合結果は前半の決定機を(9)南野選手が落ち着いて決めで1-0とリードし、後半にも追加点を重ねるも終了間際には失点をしてしまい、3-1での勝利となりました。

前半は中盤に偏った展開に起因するお互いの弱みにつけ込めぬまま、両チームが試合の流れに十分乗れないままの経過となりました。後半はサイドへの展開が豊かになり、それにともないお互いの決定機につながる展開が幾度となく見られました。

終わってみれば南野選手のハットトリックで緒戦を快勝したものの、夏と比べると劇的な変化があるわけではなく、どことなくハラハラさせる部分はまだ残っていました。相手との力関係、相対的なプレー精度の比較でいえば順当な勝利だったと思います。

翌日の第2戦の愛知FC戦は思いがけず引き分けてしまいましたが、最終戦で勝利をおさめれば決勝トーナメント進出が確定するので、今までにないくらいの集中力を出せるかどうかくらいの気持ちでがんばってほしいです。そう、クラブユースの代表決定戦のときのように。

|

« どんな人身事故やったんやろかと。 | トップページ | 2009/12/19 JFL入れ替え戦2ndレグ »

セレッソ大阪ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/47074113

この記事へのトラックバック一覧です: 2009/12/19 高円宮杯全日本ユース(U-15)1次ラウンド第1戦:

« どんな人身事故やったんやろかと。 | トップページ | 2009/12/19 JFL入れ替え戦2ndレグ »