トップページ | 2009/7/31 日本クラブユース選手権(U-18) 準決勝 »

2008年7月20日 (日)

2008/7/26 第32回日本クラブユース選手権(U-18) GL1日目

072603

それにしても朝の豪雨には参りました。
写真を撮ろうにも暗すぎてISO1600でもギリギリっすよ(^_^;

セレッソ大阪U-18×横浜Fマリノスユース Jヴィレッジピッチ1 10:30キックオフ】

※公式記録はこちら

今年も東北の地で暑く熱い戦いが幕を開けました。
クラブユースチーム日本一を決める、全日本クラブユース選手権です。
グループリーグ&準々決勝は福島のJヴィレッジでの集中開催とあって、全国から御父兄やサポーターが数多く訪れ、その数は年々増えてきています。

そんな中セレッソ大阪U-18は数年にわたり苦戦を強いられた横浜Fマリノスユースとの対戦で開幕となりました。

試合は一言で言えば「自分にとっての理想的な試合」。
ホントめったにないですヨ、こういうのって(^へ^)

チームメートどうしが高い集中力を維持して、しかも意思疎通ができてしっかり助け合えて(←こことても重要)、モチベーションの高さがプレーに非常に効果的にあらわれた感じ。

072602

(5)扇原→(10)山口螢の流れの先制点も凄かったですが。

072601

それ以上に見る側が感心せずにいられなかったのはこの3人。
全員が頑張れた理由は彼らの磐石ぶりがあったからとも言える筈。

ある種鬼門になりつつあったJヴィレッジで演じた快勝劇。
この試合がもたらすものがどれほどのものになるか非常に楽しみです。
短期決戦には勢いも運も大事だけれど、それを引き寄せるのは今までの積み重ねと自信に他ならないというのなら、彼らには頂点に立つ資格が十分に備わっていると思います。

まだグループリーグは2試合残していますが、その資格を証明するためにも、今日のような試合の手ごたえを感じつつ頑張って欲しいという気持ちでいっぱいです。

とにかく。次に駆けつけられそうな試合のときにはその希望が膨らむ過程であってくれと。ま、それはこちらの勝手な都合ですが(笑)

|

トップページ | 2009/7/31 日本クラブユース選手権(U-18) 準決勝 »

セレッソ大阪ユース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547524/53292669

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/7/26 第32回日本クラブユース選手権(U-18) GL1日目:

トップページ | 2009/7/31 日本クラブユース選手権(U-18) 準決勝 »